ツアーナースって、どんな仕事をするの? | お得な生活情報

お得な生活情報

ツアーナースって、どんな仕事をするの?

      2017/08/13

■ツアーナースって、どんな仕事をするの?

ツアーナースとは、色々な旅行に付き添って、旅行客の健康管理や病気、怪我の応急手当をする看護師のことです。またその病気や怪我が、すぐに病院へ行かなければならない状態なのかどうかの判断もツアーナースが行います。

具体的には、一般の団体旅行(国内、海外)、企業の研修旅行、幼稚園の遠足、修学旅行、林間学校などですが、団体で何処かへ旅行する場合以外にも、イベント会場や要介護者を伴う旅行など個人の旅行の場合などにもニーズがあります。

例えば修学旅行の場合ですと慣れない環境の変化の為に「乗り物酔い、腹痛、発熱」といった症状を訴える生徒が多くなります。

海外旅行の場合には普段は健康な人でも、気候や食事の変化、あるいは時差ボケなどの為に体調を崩す人も多くなります。

このような状況に対応するため、旅行の出発前にツアーの添乗員や学校の先生と密接な連絡を取り、生徒や旅行客に持病がある人を把握したり、必要な薬の準備などを行います。

ですから、ツアーナースには看護師としての能力はもちろんですが、人とのコミュニケーションをとる能力も求められます。

ツアーナースなので、日本全国(或いは外国)を旅行できて楽しいだろうと思われがちですが、病院などで働く場合と異なり、人間関係も含めて毎日まわりの環境が変化するというのは慣れないと想像以上に疲れるものですので、それなりの体力も要求されます。

また、海外旅行への付き添いの場合には語学能力も必要ですが、さらに海外の旅行先での医療事情は日本と異なりますので、現地の病院で受診させるかどうかの判断能力も要求されます。

英語上達法はこちらを参照
 
 
 

■ツアーナースになるための条件ってあるの?

ツアーナースになるには、看護師であれば特別な資格は必要ありません。しかし、ツアーナースの応募事項に「看護師として3年以上の臨床経験があること」という条件が付いている場合が多いようです。

これは、旅行中に何にかあった場合、その場で緊急性の有無を判断する能力を求められているからです。ですから看護師であれば誰でもツアーナースができるというわけではないのです。

もし看護師としての経験が浅い人は、病院などで経験を積んでからツアーナースになるようにした方が良いでしょう。

また、旅行ごとに色々な人々との交流が必要となりますので、初めて出会った人とでも気軽にコミュニケーションがとれるような積極性も必要となります。

初対面の人とはなかかなコミュニケーションをとるのが苦手という人はツアーナースのには向いていません。
 
 
 

■ツアーナースの収入ってどのくらいなの?

ほとんどのツアーナースは「看護師専門の派遣会社」に登録して、一回ごと旅行に応募して仕事に就き、一回ごとに給与が支払われるというスタイルです。ですから毎月決まったお給料をもらうというわけにはいきません。

給与もそれぞれの旅行により異なるのですが、平均的な給与の相場としては、

国内旅行で1日12,000円~
海外旅行で1日14,000円~

これ以外に交通費、食事手当が支給されます。
細かな支払い条件は、それぞれの旅行により異なりますが、大まかな相場は上記のようになります。
国内旅行に比べると海外旅行の場合は、はるかに気苦労が多いのですが給与面では国内旅行との差は意外と少ないですね。
 
★ツアーナースにつてい詳しく知りたい方はこちらを参照してください。
↓ ↓ ↓
★ツアーナースの仕事なら<MC─ナースネット>

 
 

■ツアーナースとして働くにはどうしたらいいの?

ツアーナースという仕事の特性上、どうしても短期間の仕事となります。
したがって、ツアーナースとして働くには「看護師専門の派遣会社」に登録して、あなたが希望する条件の仕事があったらエントリーして仕事に就くという方法が一般的です。

ほとんどの場合が「旅行」への付き添いですので、旅行シーズン以外は仕事が少なくなります。ですから、年間を通して安定的に収入があるわけではありません。

ツアーナースを専門として働いている人でも、シーズンオフの時期はクリニックなどで短期の仕事をしているケースがほとんどです。

また、外国人観光客なども多いので英語なども喋れると有利になりますので、外国語を学んでおくもの良いでしょう

ツアーナースの仕事をしてみたいと、いきなり今働いている病院などを辞めて、ツアーナースになるというのはダメですよ。

まず「看護師専門の派遣会社」に登録して、ツアーナースの仕事にはどのようなものがあるのか実際に確認してみましょう。

ツアーナースの仕事は短期間のものばかりですので、いま勤めている病院などの休暇を利用して一度ツアーナースの仕事を体験してもるのも良いかもしれません。

ただしこの場合、いま務めている病院等の規定が「副業禁止」の場合にはしてはいけません。
マイナンバー制度が2016年から開始されましたが、勤め先にナイショで副業をする場合、このマイナンバー制度により「副業」がすぐにバレてしまいます。
 
 
看護師専門の派遣会社はたくさんありますが、下記の「看護師専門派遣会社」は日本全国のツアーナースの案件が多く、あなたの住む地域での募集も見つけやすいと思います。

とりあえず登録してみてツアーナースの仕事がどのよううなものかご自身で確認してみてください。ツアーナースの仕事についての不安や疑問点についても親切に答えてくれます。
 
 
★ツアーナースにつてい詳しく知りたい方はこちらを参照してください。
↓ ↓ ↓
★ツアーナースの仕事なら<MC─ナースネット>

 - ツアーナース